剃刀を使って安全に剃る方法!

自分でムダ毛の処理をする方の中で最も多く使われているのは剃刀ですが、剃刀といえどこれは刃物です。
一歩使い方を間違えればムダ毛の処理だけでなく怪我につながってしまいます。
ですが、安価で手に入る剃刀で自宅で簡単に処理ができたらこれ以上嬉しいことはないですよね。
剃刀を使って安全にムダ毛を処理するポイントは3つあります。
1つめは、「よく切れる剃刀を使うこと」
同じ剃刀を長いこと使っていると、当然切れ味は悪くなります。
力の入れ加減を間違えると肌を傷つけてしまいますので、何回か使ったら新しい剃刀を用意してください。
ただし、新しい剃刀は今度は切れ味が良すぎてしまうので、使うときは細心の注意を払ってくださいね!
2つめのに「シェービングジェルを使うこと」
お風呂場等で、石鹸をつけて処理をする方が多いと思いますが
酸性の強い石鹸を長時間つけて剃っていくのはお肌に多くの負担をかけてしまいます。
最近はシェービングジェルは安価で手に入りますので、用意することをおすすめします!
3つめのポイントは、「剃る向きに注意する」
剃刀は基本毛の流れる向きに合わせて出来るだけ刃を寝かしてすべらすように動かしてください。
逆向きに剃ると肌を傷つけやすくなりますので怪我につながる可能性が高くなります。
剃ったあとはできれば化粧水等で最後にアフターケアをしてあげると肌への負担も少なくなるので
もしよかったら参考までにしてみてください!

関連記事